*

決済手数料ゼロのSPIKE(スパイク)を試してみました

公開日: : 最終更新日:2014/05/29 WEB決済 , ,

 

spike

先日オープンしたWEB決済サービスのSPIKE(スパイク)を試してみました。

これいいよ!

使いどころによっては、とても良いといった感想です。
売る商品があるから決済を導入といった従来の考えから、「こんな決済システムがあるから売る商品を考えよう!」といった気持ちになります。

送料の発生する実際のモノを商品を扱うには不向きかもしれませんが、デジタルデータやサービスを販売するには適しています。

最低販売価格が300円なのでもっと低くなることと、フリープランでもAPIが使えるようになることを期待します。

フリープランでの料金形態(2014年4月現在)

  • 初期費用0円 、月額0円 、決済手数料0%
  • 振込み手数料は1回 500円(振込は申請月の末日)
  • 返金手数料 250円
  • チャージバック手数料 1,500円 (購入者がカード会社に対して取要求をした場合)

要点

  1. 決済手数料ゼロ
    決済手数料が掛かりません。
    Paypalなどでは決済毎にトランザクションフィーが40円掛かりますが、これも無料です。
    _
  2. リンク方式
    決済の流れは自サイトにリンクボタンを貼って、SPIKE(スパイク)ページに移動して決済をするといった流れです。
    ※準備中のビズネスプラン(月額3,000円)ではAPIが提供されるそうです。
    _
  3. 商品は1種類ごとの決済
    カートの機能は無いので、1種類の商品ごとの決済になります。
    複数の商品購入のあるサービスで、送料が発生する場合の利用には注意が必要です。
    _
  4. 消費税の概念はありません
    消費税が必要な場合は、価格に含める必要があります。
    _
  5. テスト環境、テストカードの提供
    無いようです。
    購入のテストを行う場合は、実際に購入になります。
    キャンセル料は一定の期間内であれば請求されません。
    _

アカウントを登録

 

登録はFacebookアカウントか、メールアドレスなのでメールアドレスで登録しました。

ページのレイアウトは、スマホ対応のレスポンシブWEBデザインになっています。

ログイン後のダッシュボード。
シンプルです。
dashboard

 


商品の登録

SPIKE(スパイク)での決済はリンク方式なので、管理画面から商品を登録する必要があります。

登録項目は商品名、金額、商品説明
商品の価格は300円~3万円までです。

オプションで在庫数の設定ができます。

 

registitem

リンク用のボタンが発行されます。
これが自サイトに貼るリンクボタンになります。

名称未設定-1

 

商品ページが作成されました。
デザインを変更する機能はありませんが、左上のプロフィール画像は変更できます。

右上に「ログイン」のリンクがあります。
購入者はアカウントを利用して、履歴の確認ができるようです。

item

 

関連記事

WEBPAYが業界最安値の決済手数料2.69%

ウェブペイ、決済手数料が業界最安水準「2.69%」の月額有料プランを提供開始 これまで、初期費

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 9badge @9badge
    WEB関連の情報を更新しています。ランニングやサイクリングのスポーツやアウトドアなど興味のあることも書いています。
    メール:contact[at]9gadge.com


Copyright© 9badge.com ,2014 All Rights Reserved.
WordPress-Theme STINGER3

PAGE TOP ↑